ハンコイン、ネクソンポイント、ガンホーコインに必要なウェブマネーは無料でゲットしちゃいましょう


by web7890

ファミコンが誕生する前のゲーム機

家庭用ゲーム機と言えば任天堂WiiやDSが人気となっておりますね。

その一世代前のゲーム機はゲームキューブ、ゲームボーイです。このぐらいは知っている方も多いでしょう。

さらにその前は任天堂64、スーパーファミコン、初代ファミコンとさかのぼって行く事が出来ます。

ではまだファミコンが誕生する前のゲーム機ってどんな感じだったかご存じですか?

ファミコン誕生前のゲーム機は専用ゲーム機でした。その当時はブロック崩しと呼ばれるゲームが流行りましたのでブロック崩し専用機が多数発売されました。

他のゲームは何もできないわけです。飽きたらおしまいの専用機でした。

それに比べてファミコンはカセットを交換する事でいろんなゲームが楽しめる点がその当時画期的だったんです。

その当時のパソコンでもファミコンのようにいろんなゲームが出来たわけですが、記憶媒体がカセットテープだったために、ゲームを始めるためには、まずテープの中のデータをパソコンに読み込ませる必要がありました。

早くても20分ぐらい、長いゲームだと1時間近くもロードする必要がありました。

ファミコンはカセットを指して電源を入れるとすぐにゲームが出来たわけです。これは凄い物が誕生したと当時感動しましたよ。

ドクターマリオとかマリオブラザーズ、キングオブキングス、女神転生は今でも自宅に残ってます。ファミコン本体はさすがにお亡くなりになりましたので、互換機を使ってます。
[PR]
by web7890 | 2007-12-15 23:59