ハンコイン、ネクソンポイント、ガンホーコインに必要なウェブマネーは無料でゲットしちゃいましょう


by web7890
ファミコンはとても面白かったのですが、メモリ容量の問題でグラフィックがそれほど奇麗なゲームは作れなかったようです。

単純なゲームならそれほど問題がなかったのですが、ファミコン世代の後半からRPGゲームが流行り出しました。

ドラゴンクエスト1(一番最初のドラクエです)が誕生し、時代はRPGブームに突入したのです。いろんなゲーム会社から一斉にRPGゲームが市場に投入されました。

経験値を積んで自分のキャラクターを育てる楽しみが人気を集めたわけです。それから20年近く経過した今でもRPGゲームはなくなっておりませんよね。

やはり育てるゲームは飽きないのだと思います。

ただし、ファミコンではメモリの容量の問題からキャラクターのグラフィックがいまいちでしたし、種類も少なかったです。色違いの敵キャラも多かったように思います。

そんな時にファミコンの後継機としてスーパーファミコンが市場に投入されました。

ファミコンと比べてグラフィックが奇麗で、可愛いキャラクターとか作れるようになったわけです。どのぐらい違うのか、ファイアーエムブレムのファミコン版とスーパーファミコン版を比べてみればわかると思いますよ。

スーファミ版の各キャラクターの方が断然カッコイイですから・・・

スーファミが誕生した事でますますゲームにハマってしまったわけです。
[PR]
# by web7890 | 2007-12-16 00:03
家庭用ゲーム機と言えば任天堂WiiやDSが人気となっておりますね。

その一世代前のゲーム機はゲームキューブ、ゲームボーイです。このぐらいは知っている方も多いでしょう。

さらにその前は任天堂64、スーパーファミコン、初代ファミコンとさかのぼって行く事が出来ます。

ではまだファミコンが誕生する前のゲーム機ってどんな感じだったかご存じですか?

ファミコン誕生前のゲーム機は専用ゲーム機でした。その当時はブロック崩しと呼ばれるゲームが流行りましたのでブロック崩し専用機が多数発売されました。

他のゲームは何もできないわけです。飽きたらおしまいの専用機でした。

それに比べてファミコンはカセットを交換する事でいろんなゲームが楽しめる点がその当時画期的だったんです。

その当時のパソコンでもファミコンのようにいろんなゲームが出来たわけですが、記憶媒体がカセットテープだったために、ゲームを始めるためには、まずテープの中のデータをパソコンに読み込ませる必要がありました。

早くても20分ぐらい、長いゲームだと1時間近くもロードする必要がありました。

ファミコンはカセットを指して電源を入れるとすぐにゲームが出来たわけです。これは凄い物が誕生したと当時感動しましたよ。

ドクターマリオとかマリオブラザーズ、キングオブキングス、女神転生は今でも自宅に残ってます。ファミコン本体はさすがにお亡くなりになりましたので、互換機を使ってます。
[PR]
# by web7890 | 2007-12-15 23:59
こんにちは、私は小さな頃からゲームが大好きですっかり大人になってしまった今でも相変わらずゲームをしています。

そんな私の背中を見て育ってしまった子供達も何となく同じ道を歩んでいるような気が致します。

このブログでは、ゲーマー歴20年の私が今までに出会ったいろんなゲームの事を好き勝手に語りたいと思います。

最近のCGコテコテのゲームに少々飽きて、昔懐かしいレトロゲーム路線に走りつつありますので懐かしいゲームの話題が出てくるかと思います。

パソコンの記憶媒体としてカセットテープを使用していた頃からのパソコンユーザーでもありますね。

もちろん、最近流行っているネットゲームもきっちり参加しておりますよ。ハンゲームは日本に上陸したばかりの時期から参加しています。
[PR]
# by web7890 | 2007-12-15 23:42